女性のヒゲや産毛を抑毛することで、毛のない理想のお肌になれると話題のノイス(NOISU)。
天然の有効成分が美肌効果も与えてくれるというのも気になる点です。

でも、市販の除毛クリームとは何が違うのでしょうか?

それに、「脱毛サロンなどのフェイス脱毛の方が確実に除毛できるんじゃないの・・・?」という疑問も湧いてきます。

このページでは、「脱毛サロンのフェイス脱毛」、「市販の除毛クリーム」、「ノイス(NOISU)」の違いについて調査した結果をご紹介します。

脱毛サロンで除毛する良い点・悪い点

フェイス脱毛で除毛する良い点・悪い点

フェイス脱毛の良い点

 

  • 確実に脱毛できる
  • 自己処理する頻度が減る
  • 肌がトーンアップする
  • 美肌効果も期待できる

 

脱毛サロンで脱毛するメリットは、その確実性です。
確実に毛を減らすことができ、ヒゲや産毛の絶対量が減ることで自己処理も減って肌トラブルのリスクが減ります。

さらに、フェイス脱毛でよく使われる脱毛マシンは美肌効果が期待できるものも多いです。

フェイス脱毛の悪い点

  • 施術時に痛みがある
  • 脱毛料金が高額
  • 毛嚢炎のリスクがある
  • 毛が硬くなる可能性あり
  • 毛が増える可能性あり
  • 通うことで時間が取られる
  • 脱毛完了までに時間がかかる

フェイス脱毛の悪い点

脱毛サロンのフェイス脱毛は、費用が高額という部分と通う手間があるというのがデメリットです。

また、必ず痛みは施術で出てくるのも痛みが苦手な人は辛い場合があります。
痛みがあるということは肌への負担も大きく毛嚢炎という炎症を起こす可能性もあります。

市販の除毛クリームで脱毛する良い点・悪い点

市販の除毛クリームの良い点・悪い点

除毛クリームの良い点

  • 低価格で買える
  • リーズナブルに広範囲を処理できる
  • 家で手軽に除毛できる

市販の除毛クリームはどこの薬局やドラッグストアでも比較的安く手に入ります。
また、体全体に使うこともできるのも良い点です。

脱毛サロンのようにどこかに通う必要もなく、家で手軽にできるのもメリットですね。

除毛クリームの悪い点

  • 刺激が強いので肌荒れなどのトラブルが多い
  • 顔には使えない
  • 剃るのと変わらないので継続が必要

 

市販の除毛クリームの主成分は「チオグリコール酸カルシウム」です。
これは毛の元となるタンパク質を分解する役割を果たします。

除毛クリームの悪い点

しかし、この成分は刺激が強いので肌トラブルに見舞われたり、敏感肌や顔への使用ができないという制限があります。

さらに、毛根に働くわけではなく、カミソリで剃るのと変わらないため、継続して使い続けなければいけないというのもデメリットです。

ノイス(NOISU)で脱毛・除毛する良い点

ノイス(NOISU)の特徴

費用が安い

費用が安い

脱毛サロンなどでフェイス脱毛すると費用が高いです。
しかし、ノイス(NOISU)であればひとつ購入すれば一ヶ月は使えるため費用を抑えることができます。

自宅で手軽に脱毛できる

自宅で手軽に脱毛できる

脱毛サロンのように、通う手間がなく、自宅で手軽に使えます。
また、ノイス(NOISU)は持ち運びも簡単なので自宅だけでなく、出先など、どこでも使えるというのもメリットです。

敏感肌でも安心して使える

敏感肌でも安心して使える

脱毛サロンや除毛クリームは、刺激によって肌トラブルが発生したり、炎症を起こしてしまう可能性があるのですが、ノイス(NOISU)は天然由来成分で構成されているので、そういった心配がありません。
敏感肌でも安心して使えるのがメリットです。

ヒゲの原因に直接働きかける

ヒゲの原因に直接働きかける

除毛クリームでは、表面に生えてきたものを除毛するだけで、剃るのと変わりありません。
しかし、ノイス(NOISU)であれば「大豆エキス、ザクロエキス、プエラリアエキス」がヒゲの原因である女性ホルモンの減少にアプローチしてくれるので根本から抑毛してくれます。

ノイス(NOISU)の効果はヒゲや産毛だけじゃない?

まとめ

まとめ

ヒゲや産毛への対策はノイス(NOISU)以外にも「脱毛サロン」、「除毛クリーム」がありますが、それぞれのメリットデメリットを紹介しました。

脱毛サロンでは、確実性が高い一方で、料金が高額で刺激が強く炎症リスクなどがあるというのがわかりました。

除毛クリームでは、手軽に手に入るというメリットがある一方で刺激が強くそもそも顔には使えないというデメリットがあります。

 

その一方、ノイス(NOISU)では、次の特徴がありました。

 

ノイスの特徴

  • 低コストで自宅で使える
  • 刺激も低く、顔はもちろん敏感肌も使える
  • ヒゲ、産毛の根本原因に直接アプローチできる抑毛クリーム

 

脱毛サロンと除毛クリームの良い点を合わせたのがノイス(NOISU)というイメージです。

 

ノイス(NOISU)の口コミから分かったメリット・デメリットとは?